七夕 | ウェルチェは、愛知県名古屋市西区・北区、静岡県浜松市北区で介護福祉関連事業(グループホーム・居宅介護支援事業所等)の運営を行っています。

ウェルチェ

ブログ

つぶやき

2018年7月14日

あおば

七夕

こんにちは、あおばの戸塚、耳塚です。(・Λ・)(> <)

7月7日といえば、織姫と彦星の物語ですね。

天の川西岸に織姫という天帝の娘が住んでいました。天帝は東岸に住んでいた牛飼いの彦星と結婚させましたが、二人は仲が良すぎて仕事をしなくなってしまいました。天帝は二人を引き離して年に一度だけ、天帝の指示を受けたカササギ橋で天の川を渡り、逢うことが出来ました、それが七月七日ですね。

ロマンチックですね。

利用者と職員で七夕飾りを作りました。

ハサミやのり、ホッチキスなどを使い、さまざまな飾りを作りました。

「これなんか、どう?」

さて、願い事は?

 

「おなかいっぱい、食べれますように

 

「ワンちゃんと遊べますように!!」

 

「こうしてつけとけきゃ、よろしいやろ」

「はあ、目も見えんくなったよ~」

「ちらし寿司でしょ、簡単よ!」

 

昼食はちらし寿司、夜はほら! 七夕そうめん

皆様、今年 どのような願い事をされましたか?  ★☆

~ ~ ~ お星様に願いをこめて… ☆★  ~ ~ ~


さて、6月からあおばには歯科衛生士の先生が、口腔ケアの指導のために、訪問してくださるようになりました。

「普段 使っている歯ブラシを見せてくださいね」

「口の中を見てみますね」

磨き方や道具の使い方、道具の選択方法などをご指導いただきました。

 

若くてきれいな先生の指導にうっとり…  いやいや!職員も熱心に耳を傾けます。

とても勉強になりました。先生、来月もよろしくお願いします。

 

静岡県浜松市北区三方原町 うぇるケアホームあおば  トヅカ& 耳塚

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る

ページの先頭へ