防災訓練を兼ねて...非常食!! | ウェルチェは、愛知県名古屋市西区・北区、静岡県浜松市北区で介護福祉関連事業(グループホーム・居宅介護支援事業所等)の運営を行っています。

ウェルチェ

ブログ

イベント

2018年10月12日

ふたば

防災訓練を兼ねて...非常食!!

こんにちは!

北区楠のグループホーム うぇるケアホームふたば 職員の松永と井野です。

 

今年は大型の台風が日本に上陸し、各地で被害がでましたね。浜松(うぇるケアホームあおば)の施設では数日間停電しました。実際に停電になって訓練だけでは想定できなかった多くの問題がでました。あおばでの課題を全施設が共有し今後の備えに対応していきます。

私たち施設の職員も、そういった災害に備える準備と心構えが必要になります。

今回ふたばでは防災訓練を兼ねて、非常食を職員や利用者様に体験して頂こうと思い、みんなで準備し食べる事にしました。

卓上カセットガスコンロを使い、鍋でお米を炊き、レトルトのカレーを温めて食べる、という工程で行います!

 

「カセットコンロで米を炊くんですねぇ~、ちゃんと炊けるのかな~?」(・p・)

「レトルトカレーをしっかりと湯煎してぇ~🎵」

 

「お米をよそってぇ~🎶」「炊飯器の便利さがわかるわね」(^^♪

「インスタントでもおいしそう~」( *´艸`)

「いっただっきまぁ~す!!」(^O^)/

「うんうん🎵なかなか美味しいわょ!」

 

このように職員だけでなく、利用者様と一緒に非常食を手際よく準備できたと思います。

備えあれば患いなし!いざという時の為に、今後も防災訓練を行っていきます!

 

名古屋市北区楠 うぇるケアホームふたば 松永・井野

ブログ一覧に戻る

ページの先頭へ