井伊谷宮で例大祭 | ウェルチェは、愛知県名古屋市西区・北区、静岡県浜松市北区で介護福祉関連事業(グループホーム・居宅介護支援事業所等)の運営を行っています。

ウェルチェ

ブログ

つぶやき

2019年10月12日

あおば

井伊谷宮で例大祭

朝夕はめっきり冷え込むようになりました。皆様お体の調子はいかがでしょうか。

こんにちは(*^▽^*) 浜松市北区三方原町のグループホームあおば職員の大庭・耳塚です。
私達あおばでは9月22日に井伊谷宮で毎年9月の下旬に開催される井伊谷宮例大祭に出掛けました。この例大祭は後醍醐天皇の第4皇子である宗良親王を奉る祭りだそうです。

イベントとしては、歌謡ショーや紙芝居、出店が並び、夜には手筒花火や打ち上げ花火もあり、祭りが1日続きます。今回は例大祭の様子を紹介したいと思います。

井伊谷宮と言えば大河ドラマの井伊直虎で有名になったんです。

 

 「こっちこっち。私が案内しますで。」

「わたしら、好きなとこ、みりゃあ、いいら」
「そうだね」
「そうだよ

「まずはお賽銭! 体の痛みが楽になりますように!!」


 この奥では…

「歌謡ショーだって( *´艸`)」
「いい歌だね(*^▽^*)」

「お越しくださって有難うございます♪ ♫✨」
「素敵 ♥ 💖」

「さあ、お聞きください、ご覧ください。

 紙芝居 丹下左膳の始まり始まり~」

「たい焼き、食べたいなあ」
「いいわね(*^-^*)」

「儂も買うか(*´▽`*)」
「賛成~(*^▽^*)」

「出店を見るのも楽しいね(#^.^#)」
「また来年も来たいね(*^-^*)」

 

皆さん本当にいい笑顔でした。ご利用者様の喜ぶ顔を見たら、私たちまで幸せになりました。ご利用者様のご希望を伺いながら、今後もいろいろなことにチャレンジしていきたいと思いました。

浜松市北区三方原町 うぇるケアホームあおば 大庭・耳塚

 

ブログ一覧に戻る

ページの先頭へ